株式会社ユニココ, unicoco    キャッチフレーズ

ホーム ニュース ユニココについて事業・活動内容事業報告コンタクト

 

unicocoについて

ニュース用イメージ

 

会社名

株式会社ユニココ - unicoco Inc. -
unicocoは、スペイン語の unidad de corazónes para comunidades(英訳:unite the heart for communities)の略です。「地域のために、みんなのハートをつなげよう」という意味です。
みんなの心が豊かにつながって、地域と世界が笑顔になるようにという意味を込めました。

 

ミッション

人と食がつながる
生産と消費がつながる
人と文化がつながる
人と自然がつながる
都市と地方がつながる
世代と世代がつながる
人と地域がつながる
人と社会がつながる

地元で、地域間で、「つながり」を持つことから、関心につなげ、行動を起こすことで、
自分が変わる→地域が変わる→社会が変わる→世界が変わる。

世界が変わるために、ずっと住み続けたい地域づくりに関わる活動を行います。

 

まじめなミッション

高度経済成長がもたらしたエネルギー、モノ、情報の大量生産・大量消費。その「恩恵」を得てから30年が過ぎ、家族時間の減少、自然環境の消失、子どもが遊べる自然と子どもの笑い声は地域から消え、賑やかな商店街は少なくなり、おじいちゃん、おばあちゃん、両親とさえ朝食・夕食をとることが難しくなって、地域はただ眠る場所と化して、どんどん寂しくなっていく。
身近な地域を良くすれば、もっともっと明るい社会になるはず。
「地域」という小さな社会の中で、人、自然、食、文化、経済とつながっていることが実感できれば、住んでいて楽しい、嬉しい、おもしろい、愛着をもてる町=「住み続けたいまち」になるはず。
「住み続けたいまち」とそれに向けたライフスタイルを後世に残すこと、それが僕らのミッションです。

 

会社情報

株式会社ユニココ (英名: unicoco Inc.)
所在地:東京都西東京市谷戸町1-3-7(〒188-0001)
連絡先:042-439-3466
E-mail :info@uni-coco.com
代表取締役:若 尾 健 太 郎
設立日:平成24年12月7日
資本金:160万円
主要取引銀行:多摩信用金庫

代表プロフィール

my_img

代表:若尾健太郎
東京生まれ東京育ち。
2001年、中央大学経済学部卒。IT会社に勤務後、もっと世界と人に関わる仕事をしたいと思い青年海外協力隊を志望し、2005年より2年間グアテマラ共和国にて村落開発普及員のボランティアとして派遣。村民の生活向上プロジェクトの他、ハリケーン被害復興支援・植林プロジェクトを実施。日本人として日本の地域振興への関心が芽生えて帰国。
帰国後、NPO法人自然塾寺子屋に勤務(2008〜2011)。国際協力研修に携わる他、農産物による地域ブランドの開発・運営、農家ネットワーク「甘楽富岡農村大学校」の組織運営、農業活性化交流イベント「農活」の立ち上げ・運営、ネパール農村スタディーツアーの企画・運営など、企画・研修コーディネート・組織運営に携わる。
2011年NPO法人共存の森ネットワークに所属し、日本の農村における、企業のCSR活動、学生活動、国交省補助事業、「被災地の聞き書き101」 などに携わる。
2012年生まれ育った地元から地域・世界 ・社会を元気にしたいという想いのもと起業。

【資格等】
2011年 高崎経済大学大学院 地域政策研究科 修士号取得

【得意分野】
・企画・立案業務(事業・イベントの企画、立ち上げから運営まで、商品開発等)
・ファシリテーション(事業・イベント・研修の企画、コーディネートおよび進行)
・事務局運営・サポート
・ファンドレイジング(資金調達)
・ツアー企画・コーディネート業務(都市と農村ツアー、途上国スタディーツアー等)
・デザインサポート(主にWEB、ちらし、冊子の作成等)